pick up お知らせ レシピ 楽しむ

今日がはじまる おはようグラノーラ【特集】

いつもならアラームが鳴っても寝床から出たくない朝だけど、
今朝はシャキッと飛び起きて、いそいそとダイニングへ。

キッチンでは、一緒につくったざくざくグラノーラがお待ちかね。
今日はどんな楽しいことがあるのかな?
グラノーラで、今日がはじまるよ。

フライパンひとつで 混ぜて煎ってできあがり。 手づくりグラノーラなら お好みの材料でつくれます。

基本のグラノーラ

[ 材料(できあがり約300g) ]
● オートミール…150g
◎ 植物油…大さじ3 (米油など香りのないもの)
◎ はちみつ…大さじ3
◎ 水…大さじ1
● お好みのナッツやシード…60g (ロースト・無塩)
● お好みのドライフルーツ…60g

[ つくり方 ]
①フライパンにオートミールを入れ、木べらなどで混ぜながら、中火で5~7分煎る。薄く焼き色が付いてパリッとしたら火を止め、バットなどにあける。
②同じフライパンに◎を入れ、混ぜながら弱火にかける。
③ふつふつと沸いてきたら火を止め、❶を戻し入れて木べらなどでまんべんなく混ぜる。再度弱火にかけ、混ぜながら15分ほど煎り続ける。きつね色に色づき、水分が飛んでカリッとしたらバットなどに広げて冷ます。
④冷めたらナッツやドライフルーツを加えて混ぜ、保存容器に入れる。常温で保存して1週間ほどで食べ切る。
※あれば乾燥剤を容器に入れておくと湿気にくくなる。

たとえば、こんなナッツやドライフルーツを お好みでどうぞ。

★ナッツ・シード
カシューナッツ・アーモンド・クルミ・ピーカンナッツ・ピスタチオ・ココナッツ・カカオニブ・パンプキンシード・ゴマ・ピーナッツなど

★ドライフルーツ
レーズン・クランベリー・マンゴー・イチジク・アンズ・オレンジ・リンゴ・パイン・バナナ・デーツ・ブルーベリー・イチゴなど

 

フルーツのせ ヨーグルトグラノーラ

[ 材料(1人分) ]
● ヨーグルト…適量
● 基本のグラノーラ…適量
● お好みのフルーツ…適量

[ つくり方 ]
①フルーツは食べやすく切る。
②器にグラノーラを入れ、ヨーグルト・❶をトッピングする。

 

グラノーラ in コーンスープ

[ 材料(2人分) ]
● コーンクリーム(缶)…200g
● 牛乳…200ml
● 塩…少々
● (お好みで)ブイヨン…少々
● 基本のグラノーラ…大さじ6

[ つくり方 ]
①鍋にコーンクリームと牛乳・ブイヨンを入れて火にかける。
②焦げ付かないように絶えず混ぜながら温め、沸騰直前に火から下ろして塩で味を調える。
③器(マグカップやスープ皿)にグラノーラを入れ、❷を注ぐ。お好みでさらにグラノーラをトッピングする。

グラノーラのスコーン

[ 材料(8個分) ]
● ホットケーキミックス…200g
● 植物油…30g  (米油など香りのないもの)
● ヨーグルト…100g
● 基本のグラノーラ…100g

※下準備 ◎オーブンは190℃+10~20℃で  予熱しておく。
◎天板にオーブンシートを敷いておく。
◎大きなナッツは粗く砕くかカットしておく。

[ つくり方 ]
①ボウルにホットケーキミックス・植物油を入れ、植物油が全体になじむまで混ぜる。
②ヨーグルトを加えて切るように混ぜ、粉気がなくなったら、グラノーラを加えてざっくりと混ぜる。
③ひとまとまりになったら、8等分して手で軽く丸め、間隔をあけて天板にのせる。
④予熱したオーブンで、190℃で20分焼く。 ⑤焼きあがったら網などにのせて粗熱をとる。

※そのままでも、水切りヨーグルトやクロテッドクリーム、  ジャムなどを添えても。

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧