pick up レシピ 楽しむ

地球がおいしい グローバルごはん【特集】

なかなか海外に行きにくい今、キッチンで世界旅行へ出かけませんか。

必要なものは、イマジネーションと、忘れちゃいけない、ひとつのスパイス。

離れていたって、地球はひとつ。

さあ、おいしい世界へひとっとびです。

〈 ハワイの風が吹く 〉ガーリックシュリンプ

< 材料 約2~3人分 >
・ 海老(殻付き)…300g
★ニンニク(粗みじん切り)…2片
★オリーブオイル…大さじ3
★白ワイン…大さじ1
★塩…小さじ1/2
★パプリカパウダー…小さじ1/4
・ パセリ(みじん切り)…大さじ1
・ バター…大さじ1/2
・ レモン(スライス)…3枚

< つくり方 >
❶海老はハサミで背側に切り込みを入れ、背ワタを取る。片栗粉・塩(ともに分量外)をもみ込んでから水で洗い、ペーパータオルで水気を切る。
❷ジップ付き袋に★を入れ、①を加えてなじませ、冷蔵庫で、1時間~ひと晩漬け込む。
❸フライパンに②の袋の中身をすべてうつし、海老が重ならないように並べて中火にかける。片面3分ほど焼いたら裏返して更に3分ほど焼き、中まで火が通ったらバター・パセリを加えて混ぜ、全体に絡める。器に盛り付けてレモンを添え、食べる際に好みのタイミングで絞る。

[  POINT SPICE  ]パプリカパウダー
原材料の「パプリカ」はトウガラシの仲間ですが、辛みの成分を持たないため、 パプリカパウダーにもほとんど辛みはありません。甘酸っぱくほろ苦い味ですが、彩りとして使われることが多いスパイスです。

〈 メキシコを包もう 〉タコス

< 材料 約3~4人分 >
・ 豚ひき肉…300g
・ タマネギ(みじん切り)…1/2個
・ ニンニク(みじん切り)…1片
・ 油…大さじ1
★チリパウダー…大さじ1
★ケチャップ…大さじ3
★中濃ソース…大さじ2
★塩…小さじ1/2
★コショウ…少々
・ 市販のトルティーヤ(直径15cm)…12枚

●具材はお好みで
・ レタス(せん切り)…1/2個
・ トマト(7mm角)…1個
・ アボカド(7mm角)…1個
・ 紫タマネギ(みじん切り)…1/4個
・ ピーマン(みじん切り)…1個
・ パクチー(みじん切り)…1~2株
・ レモンまたはライム(くし切り)…1/2個
・ シュレッドチーズ…20g
・ タバスコなどの調味料…適量

< つくり方 >
❶フライパンに油を引き、タマネギ・ニンニクをしんなりするまで炒めたら、豚ひき肉を加えてほぐしながら炒める。豚ひき肉の色が変わったら、★を加えて混ぜながら炒め、水分が飛んだら器に盛る。その他の具材もそれぞれ別の器に盛り付ける。
❷フライパンを温め、トルティーヤを1枚ずつ焼く。焼き色がついてふっくらしたら裏返し、裏も同様に焼く。焼けたら器に載せ、乾かないよう布巾などをかけておく。
❸お好みで、②に①を包んで食べる。

[  POINT SPICE  ]チリパウダー
メキシコ料理によく使われるミックススパイス。唐辛子に、オレガノ・クミン・ニンニクなどを配合してつくられます。唐辛子に数種類のスパイスがミックスされているため、それほど辛くはありません。

〈 台湾がとろける 〉魯肉飯(ルーローハン)

 

< 材料 約3~4人分 >
・ 豚かたまり肉…400g(バラまたは肩ロース)
・ 長ネギ(みじん切り)…1/2本
・ ゴマ油…大さじ1
・ ニンニク(みじん切り)…1片
・ 生姜(みじん切り)…ニンニクと同量
★五香粉…小さじ1
★砂糖…大さじ3
★しょうゆ…大さじ3
★酒…大さじ3
★コショウ…少々
★水…600cc
・ ご飯…茶碗3~4杯
(お好みで)ゆで卵、青菜(茹でた小松菜やチンゲンサイ、パクチーなど)

< つくり方 >
❶豚かたまり肉は、1~2cm角にカットしておく。
❷できるだけ厚手の鍋に長ネギ・ゴマ油を入れて弱火~中火にかけ、時々木べらなどで混ぜながら、長ネギがこんがり色づくまで炒める。①・ニンニク・生姜を加えて中火で炒め、肉の色が変わったら★を加えて軽く混ぜる。
❸煮汁が沸騰したらアクを除いて弱火にし、フタをずらして煮汁が静かにくつくつする程度の火加減で、肉が柔らかくなるまで1時間半ほど煮込む(目安は煮汁が半量程度になるまで、途中で煮詰まりすぎたら水を足す)。※ゆで卵を入れる場合は、最後の10分くらいで加える。 ❹器にご飯をよそい、③を煮汁とともにかけ、その他の具材を添える。

[  POINT SPICE  ] 五香粉
主に中国料理で使われるミックススパイス。スターアニス(八角)やクローブ、花椒、ちんぴ、フェンネルの種など5種類以上のスパイスをブレンドしてつくられます。甘くエキゾチックな独特の香りが特徴。

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧