楽しむ おでかけ

植物園がハロウィーン一色に!?茨城県植物園で楽しむハロウィーン(那珂市)【ママライターイチ押し】

10月に入ってから、徐々にハロウィーンの装飾やイベントの告知を見かけることが増えたのではないのでしょうか?

最近は、ショッピングモールやスーパー、コンビニまで、ハロウィーンの装飾が豊富。見るだけでなんだかワクワクしちゃいますよね。

今回は、そんなハロウィーンを家族みんなで楽しめる茨城県植物園のイベント「ハロウィーンda植物園」をご紹介。

 

植物園でハロウィーン!?

「植物園でハロウィーンって何するの?」と思う方も多いのではないでしょうか?「茨城県植物園」は、茨城県那珂市にある総面積12ヘクタール(東京ドーム2.6個分)のとにかく広〜い植物園。

(通常の植物園の様子)

1981(昭和56)年に開園し、四季折々の植物が楽しめるほか、毎月様々なイベントが開催されています。

今回ご紹介するイベント「ハロウィーンda植物園」は、10月7日・8日の2日間開催。2014年から始まり、今年で4回目です。昨年は雨にもかかわらず2日間で1,700名が来園!人気の高さが伺えます。

(キャプション:2000個のキャンドルでライトアップされる園内)

(園内の至るところがハロウィーン仕様に!)

人気はあれど、無料駐車場は900台。ベビーカーでの入園可のほか、ベビーカーの無料貸し出し(台数限定)、授乳室・おむつ交換台も完備と子連れで出歩くママも安心です。

このイベント、最初は夜のライトアップがメインだったそうなのですが、来園者の声を受け、年々パワーアップ。キャンドルライトアップ・ライブ・仮装コンテスト・仮装deくじ引き・屋台村など、一日中楽しめる内容となっています。

 

仮装をしていざ出発!

(仮装コンテストに向けてポーズ)

ワクワクするプログラムを確認したら、仮装の準備をしていざ出発!とはいえ、私まで仮装をするのはちょっぴり恥ずかしい…そんなママも大丈夫!仮装なしでもOKなのでご安心を!

園内に入ったらまず目に飛び込んでくるのは、植物園のシンボルといっても過言ではない「噴水」。この噴水がイベント時に、ハロウィーンらしいとある変化が起きるんです!これは実際に行って確かめてみてくださいね。

コンテストに参加したい場合には、料金所前で仮装コンテストの整理券をゲットしましょう。先着20名なので、早めの入園が良いかもしれません。コンテストは、植物園らしく芝生の上でのアピールや投票が行われます。1位から5位までには特別賞があるほか、参加賞もあるそう。

仮装しても浮かないという絶好のロケーションに、子どもだけでなく大人も本格的な仮装が楽しめるので、家族の思い出作りにもオススメです。

魔法の言葉「トリックorトリート!」

(キャプション:園内に飾られる装飾用かぼちゃ)

園内で目印をつけたスタッフを見つけたら「トリックorトリート!」。ちょっとしたプレゼントがもらえるそうですよ(なくなり次第終了)。

農家さんの協力のもと準備される装飾用のカボチャを鑑賞したり、芝生でめいっぱい走り回ったり、植物が素材のプラントドール展をのぞいたり。楽しみ方は無限大!

ハロウィーンライブには、自衛隊や警察音楽隊も!

(ライトアップされた園内で演奏も)

(地元の音楽グループの演奏も)

 

芝生広場や熱帯植物館では、7日に「陸上自衛隊勝田駐屯地施設学校音楽隊」「大正琴孝響ハーモニー」「SHOJI(NeoN)」「のこのこ。」「Canapa(カナパ)」「Amareen Bellydance」「マイサテ」「Ayaka Rosy Muto」が、8日には「茨城県警察音楽隊」「D-for」「Aiko」「よさくらのち」「カプリス」「Smile Eyes」の演奏も。

迫力のある自衛隊や警察の音楽隊だけでなく、弾き語り、ベリーダンスまで多様なジャンルのステージが楽しめます。

8日には、「こども向け制服着用体験」やパトカーの展示、マスコットキャラの「こひばりくん・こひばりちゃん」も来園。一度で二度も三度もおいしいイベントになっています。

 

子どもと一緒に貴重なひとときを。

(キャプション:幻想的な世界に浸れる貴重なひととき)

噴水横の屋台村では、移動販売車や屋台販売、ワークショップも準備。お腹を満たしつつ遊んでいる間にあっという間にキャンドル点灯の時間に!

なんと、このキャンドル点灯は、子どももやらせてもらえるんです!

最近はIHの普及もあって、意外と自宅で火を見る・付ける経験は少ないのではないでしょうか?こういうちょっとした体験もできるのはうれしいですね。

ドキドキしながら、キャンドルに火を灯して周りを見渡せば2,000個のキャンドルの暖かい光に照らされる園内。貴重なひとときが過ごせるはずです。

なんとなく自分一人で準備するのは気が重い、ハロウィーンを楽しむきっかけが欲しい、みんなでワイワイ楽しみたい!などなど、自分にあった楽しみ方ができる「ハロウィーンda植物園」、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

茨城県植物園


住所:那珂市戸4589
TEL:029-295-2150
入園料:大人300円、中学生以下及び満70歳以上の方(要証明書)は無料
利用時間:9:00~16:30
定休日:毎週月曜日(祝日にあたるときはその翌日)、年末・年始休園日(12月29日~1月3日まで)
http://www.ibaraki-shokubutuen.jp/

 

イベント名:ハロウィーンda植物園
日時:2017年10月7日(土)、8日(日)点火は17:00~、20:00まで開園

 

真矢子ママ Mayako mama

9歳の男の子と6歳の女の子、2児のママ。気になったらとりあえずやってみる!ノリと勢いと好奇心で日々動き続けています。

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧