楽しむ おでかけ

本当は教えたくないけれど、自慢したい店「庭カフェKULA」(笠間市)【ママライターイチ押し】

風情ある笠間の門前通り、笠間稲荷神社の向かいに建つ蔵。

その名も「庭カフェKULA(にわカフェクラ)」。

隠れ家の入り口のように、ひっそりと蔵の脇から伸びる石畳に一歩足を踏み入れてみれば、幕末に建てられたという土蔵の重厚感あふれる雰囲気。

ちょっぴり気後れしがちですが、案ずる事なかれ!

扉を開くと、シックながら店内に漂う木のぬくもりとスタッフの皆さんが気さくに笑顔で迎えてくれます。

(夜は昼とは違った雰囲気が魅力の石畳)

地域のママのたまり場に…

(店主の富田さんが淹れるコーヒーの良い香りが店いっぱいに広がります)

店主は、2010年から同市内で居酒屋「門前酒場マルトミ」を営む富田將人(まさと)さん。

来店客の8割が男性だというマルトミに対して、女性やママがもっと気軽に集える「たまり場」のような場所をつくりたいと2017年4月にオープンした同店。

店名のKULAには、リノベーションした「蔵」とサンスクリット語で「仲間、コミュニティ」の意味があるそう。

(木のぬくもりを感じる1階部分)

1階にはカウンター席・テーブル席合わせて18席。ついたてを使用して仕切る事が出来るので、子連れでも気兼ねせずに利用できます。

スタッフの女性は、ほぼママさん。子どもの扱いには慣れているというのもうれしいところ!

2階にはフリースペースを設け、現在はセレクトショップの委託商品のほか、富田さんの趣味だという靴の展示も行っています。

「ハンドメイドの作品を置いたり、個展を開きたい人も大歓迎」と富田さん。

蔵ならではの風通しの良い空間で、ハンドメイド作家のママさんのワークショップやママ会にもピッタリです!

(2階のフリースペースの座席数は20席)

五感で楽しめるメニュー

気になるメニューを一部ご紹介します。

(系列店のフレンチレストランで仕込んだキッシュやテリーヌがワンプレートに!)

秋の新作ランチメニュー「KULAプレート(1,300円)」。

キッシュ・生ハム・テリーヌ・野菜・パン・フルーツ・スープ付きのフレンチテイストの盛り合せです。本格的な味がワンプレートになっていて、どれから食べようか迷ってしまいます。

(新鮮野菜を使用した生パスタランチ)

同じくランチメニューの新作。「生パスタランチ(1,200円)」。
茨城県産の希少な硬質小麦粉「ユメシホウ」を使用した風味豊かな生パスタのランチ。具材も野菜を中心に厳選素材を使用するなど、こだわりが見受けられます。

そして、カフェといえばやっぱり楽しみなのは、スイーツ♪「ここにしかないものを」という想いが詰まった「松花ドルチェ(1,000円)」。

(インスタ映え間違いなし!)

ケーキ、和菓子、フルーツだけでなく様々な作家による笠間焼の器にも注目です!

「美味しい・かわいい・フォトジェニック」の三拍子が揃った、お腹もココロも大満足!な、とっても欲張りな一品です。

そのほか、茨城県初上陸の「サーカスコーヒー(400円〜)」「青森りんご農園のりんごジュース(500円)」など、ドリンクも国産にこだわっています。

気になる庭園ゾーンは…?

(広々とした庭園)

代名詞とも言える「庭」の広さは30坪。

京都の有名造園業者で7年間修行したという笠間市出身の庭師・大平裕貴さんが手掛けた庭園は、昼夜でガラッと雰囲気が変わります。

昼間は、ゆったりとした空間でベビーカーを広げたまま食事やお茶を楽しむことも。

(ティータイムに子どもと一緒にのんびり)

「子連れでオシャレなカフェに入りたくても、中々入れないのでうれしい」と近所に住むご家族も笑顔に。

子連れだと気になりがちな「走り回る」「声の大きさ」も、よほどの事がない限り、この庭園ゾーンなら心配ありません。

さらに庭園は、ペット同伴OK!

リードなどで繋げば一緒に過ごせるというのもうれしいですね。

(一味違う夜の庭園)

1段高いステージも併設し、ライブやDJイベント、宴会としても使用可能な庭園ゾーン。間も無くやってくる忘年会シーズンにもオススメです。

お子さん向けのメニューなどは、要問合せ。貸切やテーブル席での仕切りなども対応するそう。

富田さんは「広々とした店舗で、お子さん連れでも気兼ねせずにゆっくり過ごして欲しい。ママさんたちがリラックスできるリビングの様な場を提供していきたい」と笑顔で話してくれました。

(門前通りに店を構える「庭カフェKULA」)

本当は教えたくないけれど、思わず「見て見て〜!!」と、撮った写真を自慢したくなる店「庭カフェKULA」。

家族と一緒に、ママ友とのランチに、旦那さんとのデートに。ぜひ一度、足を運んでみてくださいね。

庭カフェKULA


住所:茨城県笠間市笠間1339
電話: 070-4374-0767
MAIL:pommedepin@hotmail.co.jp
営業時間:11:00-22:00
定休日:毎週月曜日
HP:http://niwacafe.net/

真矢子ママ Mayako mama

9歳の男の子と6歳の女の子、2児のママ。気になったらとりあえずやってみる!ノリと勢いと好奇心で日々動き続けています。

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧