おでかけ

じゃぶじゃぶ、涼しい!水遊びのできる公園特集【ママおすすめ・ジモトスポット】

クルール読者がおすすめする、地元スポットを紹介! 今回は「じゃぶじゃぶ、涼しい!水遊びのできる公園特集」です。

道の駅いたこ(潮来)

「道の駅いたこ」には、昔懐かしいザリガニ釣りが楽しめるザリガニ池があります。

竿と餌の貸し出しがあり、税込300円で時間無制限。ザリガニは2匹まで持ち帰りOK。グラスハウスにはキッズスペースも。

潮来産米粉麺を使ったフォー(税込500円)などもあり、食事も楽しめるのがうれしい♪

読者のおすすめポイント

最近ではあまり体験できないザリガニ釣りができて家族で楽しめます!(HARUTOママ)

道の駅いたこ

潮来市前川1326-1
電)0299-67-1161
営)9:00~17:00
休)無休
P)266台
HP) http://www.michinoeki-itako.jp/

山吹運動公園 親水広場(常陸太田)

直径16mの円形の石畳が敷かれた親水広場は、18カ所から噴水がランダムに湧き出します。

「次はどこから出るかな?」と子どもも楽しく遊べます。水が溜まらないようになっているのも、小さな子どもでも安心して利用できるポイント。

周辺にはクジラをイメージした大きな複合遊具もあります。

読者のおすすめポイント

赤ちゃんの水遊びのきっかけにもピッタリ! 吹き出す水を不思議そうに触ります。(かえちゃんママ)

山吹運動公園 親水広場

常陸太田市新宿町1
電)0294-72-6510
営)9:00〜17:00
休)月曜(祝日の場合は翌日) ※噴水は5/3〜8月下旬。
料)入場無料
P)150台
HP)http://www.city.hitachiota.ibaraki.jp/page/page000287.html

笠松運動公園 水の広場(ひたちなか)

流れる水路と広い遊び場からなる「水の広場」。緑に囲まれながら、やさしい流れの中で水遊び。

水深は深いところでも25㎝程度と、小さな子どもでも安心。遊び疲れたら、木陰のベンチや芝生の上でお昼寝もできちゃいます。

地下道を渡れば、ちょっとレトロな子どもの広場。ブランコや滑り台が待っています。

読者のおすすめポイント

まだ大きいプールに入るには怖いな、という年齢の子がちょうど良いサイズのプール。毎日行きたい!って思うほど。(623)

笠松運動公園 水の広場

ひたちなか市佐和2197-28
電)029-202-0808
営)9:00~16:30 ※7/1~9/2の期間限定。
休)水曜(祝日の場合は翌日)
料)入場無料
P)2,705台
HP)http://www.ibaraki-sports.or.jp/kasamatsu/index.htm

ネーブルパーク(古河)

園内「湧く池」の巨石から湧き出た水は、全長150mのせせらぎを流れ、三段の滝を下って池に注ぎます。
噴水があるのは、7つの彫刻が太陽系に見立てて配置されている「大地の広場」。
水深も浅く、小さい子どもでも安心。公園内には焼きたてパンや手打ちそば屋もあります。

読者のおすすめポイント

水が溜まらないので、安心して小さい子どもを遊ばせることができます!(ひよこママ)

ネーブルパーク

古河市駒羽根620
電)0280-92-7300
営)6:00~21:00(施設によって異なる)
休)公園は無休(施設によって異なる)
料)入場無料
P)500台
HP)http://www.koga-kousya.or.jp/navelpark/index.htm


あわせて読みたい!いばらきのお出かけ情報

【ママおすすめ・ジモトスポット】キッズスペース・お座敷・個室のあるお店

やっぱり夏はコレでしょ♪ひんやりスイーツ特集【ママおすすめ・ジモトスポット】

おいしい香りに、誘われて。わざわざ行きたいパン屋さん特集【ママおすすめ・ジモトスポット】

 

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧